FC2ブログ

機動戦士ガンダム EXTREME VSシリーズの情報をまとめるブログです。

当ブログのご利用は計画的に。
鵜呑みにすんなよ!自分で考えて勝ってこそのVSシリーズだぞ!


お知らせ
現在ブログのTOP絵募集中です。サイズは1250×200です。
書いてくださった方はブログのメールフォームより連絡お願いします。

管理人のブログ
どこかの管理人室
EXVSシリーズに関する記事も更新中です



前の記事へ | PAGE-SELECT | 次の記事へ

この記事のコメントを読む ≫ EDIT

【EXVSFB】ガンダムスローネドライの使い方講座~初心者向け~ その②

ネーナ



前回 【EXVSFB】ガンダムスローネドライの使い方講座~初心者向け~ その①

ステフィマイスターへの道 -戦場のコントロール、その本懐-


これまでは、覚醒や着地、格闘カットなど、
「こういう状況に使うと有利→ステフィを展開する」としてきましたが、

「ステフィを展開するとこんな事が起きる」
「ステフィを見た相手はこんな行動を取る」


といった、相手をコントロールする事を目指した使い方を解説します

ここからは筆者の主観、経験に基づく「心理戦」に重きを置いた内容となります。
また、挙げている具体例も、"実体験"ではありますが
「非常にうまくいった、わかりやすい例」となっています。
考え方は人によって違う為、参考程度に捉えて頂ければと思います。





・無駄弾を撃たせる!

※注意!ゲロビを防ぐ際は2枚出しで!※

ステフィ展開中は全く動けないスローネ。ここぞとばかりに相手は弾を撃ってきます。
混戦気味ならBR程度ですが、フリーな敵がいた場合は大技、特に照射系ビーム(いわゆるゲロビ)を
撃ってくる確率が高くなります。
「無防備なスローネに一発カマしてやろう」という心理を逆手に取り、
無駄弾を撃たせ、ダメージレースに貢献するのが狙いです。

実戦の具体例を一つ。


相方はTVゼロ:敵はA:ギス、B:ノワを想定

・「敵A(ギス)が落ちた後、敵B(ノワ)を相方(TVゼロ)が追っている時に"Nステフィ"展開」

さあギス視点。サーチを変えると映る、「誘導切りを受けながらノワに夢中なTVゼロ」と、
「目立つ上空で目障りな粒子を撒き散らしながら悠々とステフィを展開しているスローネ」

思 わ ず 舌 打 ち

当然TVゼロに撃っても当たらない為、スローネを見る。さあここで何を撃つか!
メイン3発?わざわざ溜めてCS?まさかのアシスト?いやいや。

「も ち ろ ん ゲ ロ ビ で あ る」

当然アシストで防御+反撃!ヨハ兄(サブ)の照射がHITしてギスはダウン!余裕で逃げるスローネ

都合のいい展開&強引な主張に思えますが実際かなりの率で起こります。筆者の経験に基づくと、
「ゲロビ持ちの復帰時+ステフィ展開=ゲロビ率70%以上」の方程式が成り立っています。
かなりの主観ですが、騙されたと思って試してみましょう。

通常の立ち回りでも「ゲロビ持ちに余裕がある」時にわざと展開すると誘える事があります。
ただし、下入力で展開すると解除時に引っかかってしまう事がある為、Nで展開しましょう。

・このゲロビに注意!以下、「主要なもの」を列記(2枚出し前提)

防げないもの
・V2AB:サブ
・DX:特射、覚醒技
・ウイングEW:覚醒技
・フリーダム:特射
・ストフリ:サブ
・デュナメス:シールド中特射
・Ξ(クスィ):特射、覚醒技


防ぎきれないもの
・ジオング:覚醒技
・百式:特射、覚醒技
・クアンタ:特射
・クシャ:特射


アシストは消えた瞬間に使用可能になる為、「防ぎきれないもの」に分類したものもタイミング
よく追加すれば理論上防御可能。また、Nサブの照射を当てる事で阻止できる場合もあります。


・近距離での展開と駆け引き

遠くで展開しがちなステフィですが、敵の近くで展開する使い方もできます。こんなケースを紹介

相方はゴッド:敵はA:デスヘル、B:ラファエル

・「敵A(デスヘル)を迎撃し打ち上げダウンを取る。相方(ゴッド)は敵B(ラファエル)に詰める。
ここでデスヘルに寄ってから"Nステフィ"展開」

デスヘル視点。ダウン中にサーチを変えると、誘導切り状態でラファまっしぐらなゴッドと、
「格闘機」である自分のすぐ真上、ドヤ顔でステフィを展開している貧弱そうな2000コスの支援機

軽 く イ ラ っ と く る

さあスローネを見たデスヘルは何をする!?メインorCSを撃つ?アシストを当てる?いいや違う。

「まずは赤ロックのために上昇、切り刻んでから後ろ派生でグリグリしてやる!」

…少し大げさだが、格闘を叩き込みたいと思うのが格闘機乗りの性というものでしょう。
その他格闘寄り機体は高確率で突っ込んできます(BD格初動のクアンタやユニコーンNTD等は特に)
Nステフィの理由は、上昇操作をさせる事で少しでも相手にストレスをかけ、
「格闘を入れる!」という選択肢以外を排除する為。

当然余裕で迎撃できます。使うのはミハ兄。直前までロックを外しておけば引っかかる確率UP!
サブで追撃すればステフィを展開し続ける事ができ、相方が追い込んで試合を決する事もあります


・試合も大詰め。相方に華を持たせよう!


最後はこんなケース。まさにスローネの真骨頂!といえる場面を紹介します

相方はデスティニー:敵はA:クスィ、B:F91、両者残りコスト1000

・「敵A(クスィ)は相方(デスティニー)に追われHP100程度でダウン中、相方のHPも100程度。
相方はそのまま張り付き、こちらもクスィに詰める。敵B(F91)が寄ってくるも相方と牽制し、
3機とも被弾なし。ここで"高く上昇してから"ステフィ展開」

まずはクスィ側。目の前にデスティニー、遥か頭上にスローネ。誘導切り状態のデスティニーから
ロックを外せるはずも無く、自分ではスローネを撃てない。

「反撃はできないし、スローネは撃てないし。高飛びかフワステか、とにかく逃げるしかない!
ステフィは僚機に止めてもらおう」

さて、より重要なのはF91側の心理。デスティニーを止めようにも誘導が切れているし、
上空のスローネに格闘は届かず、上昇している時間も無い。

「スローネに射撃してステフィ解除させて、そこからデスティニー追えば終わりだな」

こう考え、こちらに弾を撃ってくる。何を撃たれるか?BRかCSか、それともサブかアシストか。
この場合は「どれ撃たれても平気」なのである。
F91の攻撃は全てアシストで防げる為、残弾が続く限りはステフィを展開でき、
そうしている間に誘導の切れている相方がトドメを刺してくれるでしょう。


以上、体験に基づいた、心理戦についての解説でした。納得のいく部分もあると思います。
ざっくりと言えば、ステフィを使って
「ゲロビを釣る」
「格闘機や、格闘したいプレイヤーを釣る」
「場合によるが詰めは相方に任せてもよし」

と、こうなります。

「こんなうまくいくわけないじゃん!」とお思いのあなた。「その通りです!」
例と似たようなケースの時、デスヘルにトーラス投げつけられた事もあります。
まあせっかくスローネを使うのですから、使い方の例として、記憶に留めて頂ければ幸いです。


・色々対応できるしとにかく展開!

ここまで読んでいただいた方には、どの距離でステフィを展開しても、
それなりの対応ができる事を理解して頂けると思います。
序盤に書いた「実戦での有用な連携一覧」の(打ち上げダウン)連携を決めた後、
そのまま展開してみましょう。(BDやステップ無しでもOK)
特にBD格をキャンセルして出す場合は敵との距離が近く、起きた直後に向かってくることが多い為
ミハ兄での迎撃が面白いように刺さります。

機体の特性を覚え、武装を把握し、そして敵の心理を手玉に取り、自軍を勝利に導きましょう。


・番外編:被弾上等!耐久調整のためのステフィ

相方が片追いされ、アシストも覚醒も無く、ずるずると負けてしまう…そんな時に役立つ方法。
見え見えのタイミングで展開し、打ち抜いてもらって覚醒を溜めよう。
何もせず、何もできず負けるよりは幾分マシである。



ここからは完全に趣味の領域。あなたは手札にする?しない?

・一瞬の判断!敵の覚醒受身に合わせる!

結構な頻度で見かける覚醒受身。どの武装からでもキャンセルできる特性を活かし、
画面停止終了直後に展開。ガン逃げを除き、敵が受身を取る理由は主に3つ

①これ以上コンボを喰らわないよう被ダメを抑えつつ、切り返してダメージを取る
②追われている僚機を助けたいが、邪魔されたので覚醒を利用して振り切る
③スローネの僚機が瀕死で逃げているのでトドメを刺したい


敵の視点から見てみると、

①の場合はまずこちらにロックを向ける。自分は覚醒、目の前に動かないスローネ。デジャヴ。
②は助ける為に必死に攻撃しようが無意味。僚機は誘導切りつきに追われ、反撃もままならない
③相方に誘導切りを付与し、生存率向上。展開時間は最大10秒、対してB覚受身の持続時間は11秒


実際には①のケースは被弾の可能性が高い。特にミハ兄HIT直後の受身の場合、
使用不可時間がある為(フィールドに自機の同一アシストは1つまで)
迎撃できないことも。②、③のケースには有効か。覚醒カットイン終了までに決断をしよう。


・これがホントの高みの見物!?阻止不能!覚醒高飛びステフィ

あと少しで決着がつくけどこちらもピンチ!そんな時に使えるかも。前提条件はこちら。

「自分が瀕死かつ覚醒が残っていてアシストが十分にあり、敵の武装が全て防げるタイプのもの」

覚醒を使い天井まで上昇しステフィを展開、アシストで防御しながら、相方に全てを託す。
全機体の武装を把握して初めて可能な絶技である。相方の覚醒があればなお良し。

使うか使わないかは、あなた次第…


ステフィまとめ

・敵味方の覚醒を読もう!
・時限換装に合わせよう!
・相方の着地を助けよう!
・アシストで弾を防ごう!
・ミハ兄で迎撃できる!
・いろんな使い方をしてみよう!


続いて覚醒考察…の前にひとつ。

※注意!アシストは覚醒リロードされない!※

では覚醒考察に入ります。


「 B 安 定 、 以 上 ! 」

覚醒時間長い、ロック距離上昇、ブースト量UP、被ダメ減少、青ステ可能、覚醒技が微妙。
多くの後衛機体がそうであるように、一般的な考えに基づき「B安定」とします。終了!

さて、趣味の領域。読み飛ばしていただいても構いません



A覚醒についての考察に入ります

・ガン攻めしたっていいじゃない!-ダメ勝ち、択勝ちのA-
ここではA覚醒を選んだ勇気あるあなたに、そのメリットを余すことなく解説します!

そもそもBは「機体や立ち回りとの相性はともかく、武装との相性が微妙」なのです。以下理由

・AでもBでもアシストのリロード向上効果は同じ(20秒→16秒:覚醒時間2倍で検証)
・アシストは同種1つまでしか出せない為、青ステで「ミハ兄×3」などはできない
・アシストから格闘へキャンセル可能。入力が複雑になるがステップは踏める

以上から、武装(格闘とミハ兄)を活かす効果はBよりAに分があると考えています。
A覚醒の効果のうち、スローネに大きなメリットとなるのは

「ブースト速度UP&7割回復(半覚時)」
「格闘の伸びUP」


相手への接近が容易になるこの二つの効果で、優秀な押し付け武装である
ミハ兄を存分に活かしていこう、という狙い。

また横格は侮れない性能を持っており、覚醒中は発生も向上。
伸び上昇も相まって十分な選択肢となります。
「所詮は支援機」とタカを括っている相手に、ひと泡もふた泡も吹かせてやりましょう。


・下準備①まずはシールドで覚醒を溜めよう!A半覚安定目指して
よく、「Bは全覚、Aは半覚」と言われます。もちろん半覚を狙いたいところですが、
耐久も600と普通、何よりダメを取る機会がそう多くないスローネは、
与ダメによるゲージ上昇に期待できません。
そこで、立ち回りの中でシールドガードを意識してみましょう。4回もできれば上出来です。


・下準備②覚醒の前に確認!ミハ兄残弾注意報!
めでたく半覚が溜まっても、ミハ兄が無いと始まりません。BR3発なら、どの機体でもできる事。
また、くどいようですが、アシストは覚醒リロされません!できれば2発以上欲しいところ。
試合展開を見て、半覚が溜まるころにリロードが終われば言う事無しです。


・横格はこんなに優秀だった!?-択として機能するか-
覚醒中はミハ兄を押し付けにいくのですが、横格も当てにいきます。支援機の横格を、です。
本当に強いの?と思っているそこのあなた!証拠をご用意いたしました!
検証内容は「離れたところから同時に振った場合」つまりカチ合いの強さ。
密着はミハ兄に任せる為、この能力が重要になります。以下列記


横格:一部機体との性能比較(特記無ければ相手も横格)
勝ち…クアンタ(BS含む)、デスティニー、リボンズ、Hi-ν、ターンX
相打ち…フリーダム、TVゼロ、Hi-νBD格(スローネ:レバー左入れ)、クアンタBS付きBD格(同じく)

どうでしょうか?なんとなく「まあ振ってもいいかな?」と思わせる程度にはイケてるはず。
しかもこれは通常時の話。覚醒中はマスター、高機動ジナンジュのNと相打ちになります
密着での発生はTVゼロ、ターンXの横格と同じ。虹合戦は不利。そこはミハ兄でカバーしましょう


・ミハ兄押し付けが基本、当てるべくして横を当てる
さて、安心して振れる事がわかった横格。しかし伸びは無く、逃げる相手を追うには不向き。
向かってくる相手の迎撃や着地際、そしてミハ兄がカバーできない
下方向への移動(アメキャンなど)を狙っていきましょう。


・スローネ最大射撃ダメージ!ミハ兄→覚醒技!
ミハ兄から繋がり、HIT確認から間に合い、照射中はスパアマ。A覚なら220ダメージ!覚醒継続!
まあロマン技ですが。手札の一つとしていかがでしょうか


・先落ちだって怖くない!?A覚+ミハ兄3発で荒らしまくる!
なぜA覚を推すのか?最大の理由。それは3000、2500と組んだ時、

「先落ちしても勝ちにいける可能性」が「B覚より高い」から。

このコラムがガチ固定勢向けではない理由、そして冒頭の
「お気軽、お手軽、そして勝つ!」はここに集約されます。
そもそも機体を使い慣れないうちは先落ちなんて日常茶飯事。シャッフルなら尚更です。
ここで気落ちして下がってしまうのはNG!落ちた直後はミハ兄3発が確約され、
落ちる前に使ってなければA覚もある!
B覚と違い、全覚まで待たなくてもデメリットは目立たず、
与えるダメージも上がる!と逆転の要素が詰まっています。
必然的にロックを引く為、相方の援護にも期待できます。最後まで諦めずに!


重要!※先落ちしたら前に出てミハ兄と格闘をねじ込みにいきましょう!!※


B覚安定、それは紛れも無い事実。しかし
「安定した試合運びでリードを奪い、そのまま勝利できる」
のが前提であり、慣れている人向け。

慣れてないうちは
「リードを奪われ、耐久調整を崩され、覚醒でも逆転できず、そのまま負けてしまう」
可能性のほうが高いのです。

固定観念に囚われB安定を鵜呑みにし、
最初からBを選んでも、不慣れなうちは勝ちが遠のくだけ。
よって筆者はA覚醒を推します。
慣れてきたらB覚醒も使ってみましょう。安定感はグッと増します



覚醒項目の最後にこれを紹介!使いこなして君もスローネマイスターだ!

・スローネ究極奥義!覚醒受身の切り札、リバーサルミハ兄!略して「リバ兄」(勝手に命名)


全覚まで溜まっている状況、さらに格闘をもらう…誰しも一度は経験があることでしょう。
そんなピンチをチャンスに変えるべく、こんな小技をご紹介。以下に手順を説明します

・覚醒受身→レバー下と同時にジャンプボタン→レバー上と同時に特射入力

受身は盾で、盾はBDでキャンセルでき、BDとアシストは同時に出せる、
つまりは盾前格の要素+盾アメキャンの要素を継ぎ足したもの。
過去記事も参照

「【EXVSFB】初心者にもわかりやすい(?)盾アメキャンや受け身前格について」
http://extremenews.blog.fc2.com/blog-entry-334.html

成功すると受身をキャンセルしてミハ兄が即出現!、即攻撃!相手が耐久ミリなら勝利確定!
やや大げさですが、有効な手札であるのは事実です。引き出しは多いほどよし。
無駄にテクいとそれだけでカッコイイし(本音)

ぜひ習得して、他の使い手との差をつけてやりましょう!


・立ち回り…というか気をつけるべきこと

耐久調整に気を配る、なんて2000後衛機使っていればそれは当然。上手くいくかは別として。
ミハ兄当てて援護だの、自衛がどうの、ステフィを…だの、すでに解説したので割愛。
筆者が伝えたい事はただ一つ!

※赤ロックより一歩前へ!※

ただでさえ相方負担が大きく、機動力もなく、置いてけぼりにされやすいスローネ。
ステフィがあるから大丈夫なんて考えていると、敵に10秒間凌がれた挙句、相方がフルボッコに
されてしまいます。うまくいく時もありますが、それではウデはあがりません。
こちらの赤ロックは万能機程度。敵の攻撃に晒され、つい下がりたくなりますが、そこは我慢。
無論、格闘機相手に下がるなと言っているわけではありません。

「押されれば引き、引けば押す」

この距離調整が重要です。慣れるまでは被弾もしますが、失敗は成功の元。
先述したとおり、先落ちしても挽回のチャンスは十分にあります。恐れずに!


最後に

いかがでしたでしょうか?まだまだ使い手が少ないスローネですが、このコラムを機に
「試しに使ってみようかな?」と思っていただければ幸いです。
既に愛機としている方には、参考になる部分が一つでもあれば、書き手冥利に尽きるというもの。
よく「シャッフルで使うな」なんて言われますが、勝てるのです。勝ってしまえばいいのです。

☆1も☆5も関係なく。一人でも多くのスローネ使いの勝利を願っています。

最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。執筆:かぴばらさん


機動戦士ガンダム00 DXヒロインフィギュア5 ネーナ・トリニティ






当ブログではこの他の機体やテクニックについてもコラムを募集中です。

テーマは「このブログのコラムでまだ紹介されてないことならなんでもOK」という方針なので、
「この○○(機体名)楽しいから広まってほしい!」「初心者にこれは知っていてほしい」等があれば
どしどし投稿してください。

なお、他ブログの記事の転載は行わないでください


また、コラムを書く際は
コラムについてのお知らせ
6/14 コラムについてのお知らせpart2
に一度目を通しておいてください


「○○のコラム書いてください!」、「○○のコラム需要ある?」等は
コラム募集・作成スレ(EXTREME速報掲示板)
までお願いします

投稿はメールフォーム、または上記スレにてお願いします。
メールで送る場合長すぎると送れない場合があるので数回に分けて送った方がいいかもしれないです。
できればメールアドレスも添えてくれるとありがたいです。 

投稿から掲載までお時間をいただく場合がございます。
また、必ずしも送られた順に掲載するわけではございませんのでご了承ください。





管理人のブログ
どこかの管理人室
EXVSシリーズに関する記事も更新中です




| コラム | 23:52 | comments:20 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT


それでもネーナちゃんが1番よね!

名無しEXVSさん 2014/07/21 23:59

着地で狩られてしまうんですがどうすればいいでしょうか

名無しEXVSさん 2014/07/22 00:02

自分はあまりドライを使わないのですが、立ち回りに参考になりました
特に相手になった時にどういう択を持っているかといったところが分かったのが良かったと思います
これを機会にドライを使ってみたいと思います

折角プレイヤーナビをナーナにしてるんで、ドライを愛機の1つにしてみます!

名無しEXVSさん 2014/07/22 00:17

おっと※3でなぜかナーナになってますね…
ネーナちゃんですね、失礼しました

名無しEXVSさん 2014/07/22 00:18

Nステフィ、アシと着地誤魔化す手段が無い訳じゃないと思うんだが
みんな着地をどう誤魔化してるか?を参考に動画見てみる事をお勧めする

名無しEXVSさん 2014/07/22 00:19

これはドライの良さと何より楽しさが存分に伝わる上に読んでて面白い素晴らしいコラム!

コラムには書いて無かったけどNステフィ→展開直前メイン→即Nステフィを繰り返すとブーストに限りがある限り上に上がれるテクニックも面白いよ!

名無しEXVSさん 2014/07/22 00:19

このコラム書いた人天才だろ…


めちゃくちゃわかりやすいし、少し触れてみようかな

名無しEXVSさん 2014/07/22 00:31

あれ?こいつ最強なんじゃね?

名無しEXVSさん 2014/07/22 00:42

マキブのスローネ乗っちゃうとフルブのスローネ乗れなくなるんだよなあ
覚醒でにぃにぃズの弾数回復しないんだもんなあ

名無しEXVSさん 2014/07/22 01:06

スローネ使ってないし興味もないのになんか面白かったw

名無しEXVSさん 2014/07/22 05:21

※8
いつから弱いと錯覚していた?

名無しEXVSさん 2014/07/22 08:02

機体愛を感じる良い記事だった。

名無しEXVSさん 2014/07/22 11:28

※10
俺もスローネ興味ないけどその①と合わせて見入ったわ

名無しEXVSさん 2014/07/22 11:43

既出かもしれないけど、Nステフィ展開中にGP03がメガ粒子砲を撃ったのが見えたら、レバ入れミハ兄で迎撃するのもあり、ビームをぶった切りながらミハ兄が敵を切り刻むのは爽快の一言

名無しEXVSさん 2014/07/22 14:10

wikiに書いてないようなことを書いてて参考になる良い記事だ

※14
ビームの海を泳ぐミハ兄はGP03相手でなくても出来る

名無しEXVSさん 2014/07/22 21:39

ステフィ中にゲロビ撃つ奴多いのは分かる
ゲロビチラ見せ、ゲロビ外し見ての即離脱もしない奴ってのは相当少ない
というかそんな相手なら勝てない・・・なんてことは無いと思う
場合によっちゃ敵のゲロビに滑り撃ちついててアシストバリアごと貫かれることもあるしな

名無しEXVSさん 2014/07/23 23:12

この筆者、狂おしいほど好き

まーじで分かりやすい

名無しEXVSさん 2014/07/24 18:11

スローネを味方にした時の立ち回りも教えてくだしぃ

yavu 2014/07/25 00:49

サブ特射は初代のジャベリンが通るぞ
当たり方にもよるとおもいけど

名無しEXVSさん 2015/10/25 10:39

クソ雑魚レトルト地雷養成講座になってんよ〜(指摘)
開講後全スローネの合計勝率が1%は下がっただろう、思惑とは逆で残念だったな

名無しEXVSさん 2015/11/17 22:52















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://extremenews.blog.fc2.com/tb.php/424-a570ce68

TRACKBACK

前の記事へ | PAGE-SELECT | 次の記事へ

ブログパーツ