Powered By 画RSS

機動戦士ガンダム EXTREME VSシリーズの情報をまとめるブログです。

当ブログのご利用は計画的に。
鵜呑みにすんなよ!自分で考えて勝ってこそのVSシリーズだぞ!


お知らせ
現在ブログのTOP絵募集中です。サイズは1250×200です。
書いてくださった方はブログのメールフォームより連絡お願いします。

掲示板pt3


前の記事へ | PAGE-SELECT | 次の記事へ

この記事のコメントを読む ≫ EDIT

【EXVSFB】ジオングの使い方講座~中級者向け~

acc7ac4a.jpg

巨大な機体でありながら、キビキビ動き、
押し付けや自衛が非常に強い武装を備えた、いわゆる「動けるデブ」。
使いこなす事が出来れば、高コストも目じゃ無いポテンシャルを秘めています。

しかし、癖がなかなか強いので、初心者には難しい...と思い、
今回はどちらかと言えば中級者向けに説明をしていきたいと思います。





武装解説

【メイン射撃】腕部メガ粒子砲

腕部...というより指の先から扇状に5発のビームを発射。
引っ掛けやすいものの、誘導も無く、最低でも二発当たらないとよろけません。
銃口補正が優秀で、押し付け武装としてはかなり性能が高いです。
メインからのキャンセルルートも多いので、その場その場の判断でOKです。


【射撃CS】頭部メガ粒子砲

前作では、誘導も無くチャージ時間も遅かったですが、
今作ではチャージ時間の短縮・誘導の付与で、主力武装の一つになりました。
常に溜めておくように心掛けましょう。
硬直無しで発生が非常に早いので、格闘機の迎撃にも使えます。

また、前格着地した時にCSでキャンセルすると、硬直を減らす事が出来ます。
このとき溜めなおそうとした際に射撃を押すと少ないメインを消費するので、気をつけましょう。


【サブ射撃】腕部メガ粒子砲(集弾)
F91サブに似た武装。ただし、誘導で少し劣ります。
範囲が広く、火力も高いのでカス当たりや着地取りにはもってこいです。
メインサブCが基本になりますが、補正の関係で火力が下がるので、
余裕があればBDCしてサブを狙えると、火力も少しですが上がります。
また、機体が大きいので微妙ですが、慣性が乗り、滑ります。


【特殊射撃】腹部メガ粒子砲
威力は低めですが、照射時間が長いので私は置きゲロビとして使うことが多いです。
銃口補正が結構強いので、起き攻めで使えますが...発生が遅く、
大抵迎撃されるのでオススメな使い方では無いです。

~置きゲロビの方法~
ゲロビ本体は細いため、クアンタやZZほど当てやすくは無いですが、
これを読んでいただくと、意外と当てやすいです。
ちなみに緑(青)ロックの時に置きゲロビは発揮します。
※あくまで私の仕方で、100%では無いので過信はしないで下さい。

1,敵が動く方向に腕を飛ばします。
→相方が敵を追っていれば、追って
いる方向に腕を飛ばします。
2,すると、腕が飛んでくるので反対
側に動きます。
3,そこでゲロビを撃ちます。
4,高さ等あえば当たります...

私のやり方であり、「これでしかいけない」という訳ではありませんし、
これが間違っているかもしれませんが、
イメージとしては敵が動いてる方向に腕を飛ばしてゲロビを撃つ、という感じです。
もし、他に方法があれば教えていただけると私自身も参考になりますので、情報お願いしますm(__)m


【通常格闘】有線式アーム
誘導するパンチ。連続入力で両腕射出します。
メインから、格闘Cすると敵が飛ぶので、
メイン消費が激しいジオングではサブCよりこっちの方が火力も若干高くなるので、使用頻度は多いと思います。
意外にも伸びるので、着地取りが出来ないこともないです。

~ ここで一つ大切なこと~
両腕射出してしまうと、ガードが出来なくなるので、気をつけてください。


【前・BD格闘】踏みつけ

通称コロンビア。
ジオングを使う上で前格は生命線でもあり、
使わないとジオングの性能を引き出せていません。

前作では、降下時のブーストは消費しませんでしたが、
今作では上昇から降下までの間に、非常に多く消費するため、
サイド7の土の丘から平地に前格すると、ほぼオバヒするので注意。


ここからジオングの最重要点事項です!使うのであれば、マスターしましょう。

~特格を使っての擬似ズサキャン~
ヘビアとやり方は似ています。これを行うことで
ブーストを即回復することが出来、これがジオングの生命線と言っても過言ではありません。
やり方はヘビア程難しくは無いので、すぐ出来ると思います。

前格着地≫レバ入れ特格メイン

これだけ疑似ズサキャンができます。
ここで上級テクニックがあります。
前格着地をした際、着地を狙って格闘を振って来た相手に対して、
着地後のブーストに余裕があれば、連続ステップ特格メインで誘導を何度も切りながら、
ブースト回復・迎撃することが可能です。


ただし、ムチ持ちの機体にこれをやると大抵ムチブンブンで終わりますし、
高速でステップ入力しないといけないため、安定して出来るものではありません。
そして、何より「過信は禁物」です。
至近距離だと範囲の関係で格闘を振られて当たる、ということがあるので至近距離なら、
後ろにズサキャンするのが有用です。
あと、使い過ぎてメインが枯渇しないように、
敵から離れていれば腕だけ射出してメインは入力しない...など使い分けるようにしましょう。


【特殊格闘】有線式アーム(射出)

ジオングの主力武装。レバー左右で射出する腕も左右変わります。
緑ロックからでも、ギリギリまで伸びて行くので、
落ちそうな時に敵から離れて遠距離から飛ばす...という運用方法もあります。

(自衛力も高いので、ある程度使えていたら先落ちはあまり無いです...多分)
それと、上級テクニックですが、レバ入れ射出、斜め入力でも変化します。
使い初めは分からないと思うので、
とりあえずは左右のレバ入れだけ覚えておけば、何ら問題はありません。


・復活
ジオングヘッドです。相手からすればインベーダーゲーム感覚の小ささになります。
これが意外と捨てたもんじゃないです。諦めたらそこで試合終了です。
20040830122820.jpg


【メイン射撃】頭部メガ粒子砲
威力こそ低いですが、よく滑り誘導もします。
ズンダ時威力は130。


【サブ射撃】頭部メガ粒子砲(照射)

かなり細いゲロビを照射します。
銃口補正がとても良く、復活してすぐ側に敵がいた時サブを放つと意外に当たります。
(それでゲームセットもしばしば)


【覚醒技】一斉射撃
イメージはローゼンズール覚醒技に似ていますが、
範囲が非常に広く、一瞬で200以上のダメージを持って行く上スパアマ付きなのでミリ殺しにはもってこいの強武装。
ビームの発射場所で威力が変わります。
腹ビームはA覚醒278、B覚醒258。
腕ビームA覚醒220、B覚醒205。

ただし、硬直が長いため、必中するという時のみ使わないと相方の顔が真っ青になります。
強い武装なのですが、覚醒中のジオングはプレッシャーを相手に与えることができるので、使わないことが多いです。
ここぞという時に使うくらいで問題無いと思います。



【覚醒考察】

ジオングは大体はB覚醒がメインです。
ですが、A覚醒を選ぶ方も居ないことはないので、それぞれのメリットデメリットを書いていきます。

A覚醒
・メリット
→機動性が向上し、火力不足を補えます。
・デメリット
→火力不足は補えますが、誘導の無い武装が多いため、
覚醒時間の短さに伴い、当てられないと無駄になってしまう。

B覚醒
・メリット
→ブースト量増加、青ステによる自衛&追い性能の強化など、
覚醒時間の長さを活かしていくことが出来、殆どの方がB覚醒。
・デメリット
→火力不足は補えないので、そこは否めないです。しかし、覚醒時間が長い分、やはりB覚醒に分があります。



【戦術】

ジオングは遠・中・近距離をこなすことが出来る、万能機です。
基本は中・近距離での戦闘がメインになります
理由としては誘導が無い、というのもありますが押し付けが基本になる戦い方です。

固定であれば敵との相性が良く、相方の腕があれば
相手の片方に張り付いて疑似タイに持ち込んで戦うということも作戦の内です。

ですが、シャフでは相方の事も分からないので無理に擬似タイに持ち込むと、
悲惨な結果を招きかねないので、シャフでは相方と行動し、
こちらのペースに持ち込めば、擬似タイなり、前へ出て一気に崩す...というのが基本、だと思います。

ジオングに乗って気をつけることは、図体がデカいので、被弾は最小限に抑えることが一番です。
使い始めてあまり経たなくて、どうもこうも行きそうに無ければ、素直に相方に頼りましょう。
※一部の方は、ジオングがSランク機体ということで嫌う方や、
ジオングに乗って負けた時に「Sラン乗って~(煽り中傷)」と言う方もおられるので、
シャフで使う場合は状況を読む様にしましょう。(Sラン禁止部屋等)



【苦手機体】

ぶっちゃけた話、苦手機体はほぼ無いです。
ですが、「苦手武装」があるので少し解説します。

・ファンネル(ドラグーン等)
→機体のデカさからすると、引っかかって非常に面倒です。
特にサザビーのファンネルに引っかかった時が大変です。
よく動く様にして避けていきましょう。

・ビームカーテン
→プロヴィデンスのカーテンがとても厄介。
付近に張られた、と思ったと同時に大体当たっています。
プロヴィデンスの動きをよく見ておくようにしましょう。

・極太ゲロビ
→ZZやDX、サザビー等の極太のゲロビは図体のデカさによって当たりやすいので
「撃ちそう...」と思ったら「とりあえず」避けるようにしましょう。



【ジオング対策】
格闘機からすればジオングは非常に厄介な機体です。
前格ズサがあるので、覚醒してる格闘機でさえ追うのは困難な程です。
しかし、何度も言いますがデカい機体です。
射撃には引っかかりやすいので、格闘機でも格闘を生当てしようとしないこと。
必ず射撃を一回入れて隙を作るなりしてから、格闘を振る。

格闘ブンブンはジオングにとっていい的です。
それと、無いとは思いますが放置は厳禁です。確実にやられます。
「見られていなくても見る」のは心がけましょう。



【オススメコンボ】
...とは言うものの、射撃武装がメインなので、コンボというのはほぼ考えないです。
強いて言えば、
メイン→前格
くらいでしょうか...。武装の弾数に応じたコンボを組みましょう。



【僚機考察】

オススメはもちろん3000コスとの組み合わせ。
2500でもアリですが、2000はあまりオススメ出来ません。

[3000]
・フルクロス
今でも前衛での荒らし性能は残っている機体。
ロックを必然的に取ってくれるので、闇討ちの方法があります。
注意点は、間違ってもマントを剥がないこと。
・リボーンズ
全国大会優勝ペア。
両機共に自衛・押し付けが効く武装を持っているので、ジリジリとペースを持って行く組み合わせ。

[2500]
・バンシィ
2500屈指の荒らし性能を持つ機体。
ただし、生時がジリ貧になるので序盤は辛抱が必要。
NT-Dになったら、相方と徐々に前へ出て行くのが良い、と思います。
・アルケー
この場合は、どちらが前衛でもOK(個人的な意見なので賛否分かれます。)
前衛でアルケーが動き、ジオングが隙をついてダメを取っていくか、
前衛ジオングでロックを取り、動かした敵をアルケーが闇討ち...。
なかなかの良ペアです。



【まとめ】

さて、ジオングについて少し長々と書いていきましたが、いかがでしたか?
相手にして、「強くて面倒だけど、いざ使うと分からない...」という方もいらっしゃるのでは無いでしょうか?
このコラムを読んで、「乗ってみよう」や、対策の一つとして参考にして頂ければ幸いです。
極めれば、(サイコミュなだけに)どこまででも伸びるような機体なので、
生涯ジオング一択でも戦い抜けると思います。

少々クセが強いので、慣れるまでに時間は掛かるかもしれませんが、
是非乗りこなして、足が飾りであることを他の機体に知らしめていきたいですね。


参考動画


EXVSFBの全国大会準決勝です。
左上がジオング視点です。
ジオングの他にもTVゼロ、リボーンズ、ガンダムMk-Ⅱ視点が見れます。


執筆:らせん

同作者のコラム
【EXVSFB】アルケーガンダムの使い方講座~初心者向け~



ZEONOGRAPHY #3015 ジオング







当ブログではこの他の機体やテクニックについてもコラムを募集中です。

テーマは「このブログのコラムでまだ紹介されてないことならなんでもOK」という方針なので、
「この○○(機体名)楽しいから広まってほしい!」「初心者にこれは知っていてほしい」等があれば
どしどし投稿してください。

また、コラムを書く際は
コラムについてのお知らせ
6/14 コラムについてのお知らせpart2
に一度目を通しておいてください


「○○のコラム書いてください!」、「○○のコラム需要ある?」等は
コラム募集・作成スレ(EXTREME速報掲示板)
までお願いします

投稿はメールフォーム、または上記スレにてお願いします。
メールで送る場合長すぎると送れない場合があるので数回に分けて送った方がいいかもしれないです。
できればメールアドレスも添えてくれるとありがたいです。 

投稿から掲載までお時間をいただく場合がございます。
また、必ずしも送られた順に掲載するわけではございませんのでご了承ください。




掲示板pt3


 

他ブログオススメ記事

| コラム | 22:15 | comments:22 | trackbacks:0 | TOP↑

 

COMMENT

ケル使ってる時にングが来ると泣きたくなる…。
自分のケルが下手なのもあるんだが…。

名無しEXVSさん 2014/07/17 22:26

少し書き忘れがありました...

緑ロックでの前格は必須テクなので、覚えておいてください。

他にもこれだけは覚えておけ、ここはこうした方がいいなどの意見も、どんどんお願いします。

執筆者 2014/07/17 22:28 ≫ EDIT

これたぶんジオング初心者抜けたくらいの人が書いた記事だなー。
このキャラほど押し付けではなくしっかり低コしないといけないキャラもないのに。
でもまあジオング初心者にはいいかも

名無しEXVSさん 2014/07/17 22:41

でも足ないじゃん

名前はまだない 2014/07/17 22:53

みじかくまとまって良かったです。

名無しEXVSさん 2014/07/17 22:54

放置は厳禁ってあるけど放置耐性は低い方では、中距離の着地取りはなかなか苦手でしょ
あと苦手機体がないわけではないような
EW版ウイングとのタイマンはかなりキツイし、バリア中のクアνやクローク着たデスヘルにはバリアの耐久削るくらいしかやることない

名無しEXVSさん 2014/07/17 23:02

内容はいいと思うけど、やっぱり初級者向けな気がしなくもない

名無しEXVSさん 2014/07/17 23:33

最近ングの練習始めた俺にタイムリーなコラム
筆者乙乙!
参考になったわ

名無しEXVSさん 2014/07/18 00:11

ななめステ特格メインとかの小技みたいなのも
載せてほしかった

名無しEXVSさん 2014/07/18 01:16 ≫ EDIT

最近ジオング使い始めたので助かります!

でも横特メイン降りとか忘れてないですか?

名無しEXVSさん 2014/07/18 01:57

※10さん、指摘感謝です。
振り向きメインをした時に、特格(レバ入れ有無どちらでも)メインで落下することが出来るので、もしもの時に役立つテクニックです。

また、※3の方の意見ですが、その通りで、押し付け武装としては優秀なものがありますが、低コ機体であることに変わりは無く、被弾を最小限に抑えつつ、少しずつでもダメを取るのが一番の理想と思います。

自身、ジオング☆4にもなって、まだまだ分からないことが多いので皆さんのコメントも併せて、一緒にコラムを作り上げていけたらと思います。
長々と申し訳ありません。

執筆者 2014/07/18 02:54 ≫ EDIT

僚機考察のアルケーがどっちかというとアルケーを活かすためのチョイスに見えて笑ってしまった(失礼)
アルケーは3000と組むよりはこっちで試合をぐちゃぐちゃにする方がいいのかもしれんな

電子の海から名無し様 2014/07/18 08:32

>動けるデブ

デカいけど腰は締まってるだろ!

名無しEXVSさん 2014/07/18 09:52

※13
わろたw

名無しEXVSさん 2014/07/18 10:10 ≫ EDIT

Wikiの劣化版の記事に意義があるのか

名無しEXVSさん 2014/07/18 12:57

※15
wikiより分かりやすいじゃん

名無しEXVSさん 2014/07/18 13:46

連ジ(ガンダムVSZガンダムまで)時代はクソ機体だったのに、ここまで成長するとは・・・。

名無しEXVSさん 2014/07/18 14:57

荒んだ心に、武器(PC)は危険なんです!

名無しEXVSさん 2014/07/18 23:47

参考動画
EXVSFBの全国大会準決勝です。
左上がジオング視点です。
とのことですが、右上がジオング視点でした。

宜しくお願いします

名無しEXVSさん 2016/07/18 09:14

サンドロックがなんぼのもんじゃい
マキオンでもフルブング使いたいよー

名無しEXVSさん 2016/08/16 16:14

こいつムズイ。とにかくムズイ。でもすごく好きな機体だから使えるようになりたい。

名無しEXVSさん 2017/04/07 01:37

ングでewゼロがキツイは無いなー
クアνとかコロンビアで逃げればいいだけな上に
クアに至ってはモロにコイツが天敵、まず刺しこめない

名無しEXVSさん 2017/11/14 14:55















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://extremenews.blog.fc2.com/tb.php/419-aa307e42

TRACKBACK

前の記事へ | PAGE-SELECT | 次の記事へ

ブログパーツ