FC2ブログ

機動戦士ガンダム EXTREME VSシリーズの情報をまとめるブログです。

当ブログのご利用は計画的に。
鵜呑みにすんなよ!自分で考えて勝ってこそのVSシリーズだぞ!


お知らせ
現在ブログのTOP絵募集中です。サイズは1250×200です。
書いてくださった方はブログのメールフォームより連絡お願いします。

管理人のブログ
どこかの管理人室
EXVSシリーズに関する記事も更新中です



前の記事へ | PAGE-SELECT | 次の記事へ

この記事のコメントを読む ≫ EDIT

【EXVSFB】今から実践できる(?)∀の初級向け使い方講座

ターンエー

■機体解説
ハンマーガンダム、田植えガンダム等と様々な愛称(?)で
呼ばれている∀ガンダム作品の主人公機。
マスターやクアンタ等の格闘機(また格闘寄り万能機)と
一味違った方法で攻めていくハンマー寄り格闘機です。

今回、∀に興味がある人やこれから使おうと思っている人、
使いたいけれども使い方がわからない人等をターゲットに書いているため、
∀使いにとっては少々物足りないでしょうが理解頂ければと思います。

Q.どのように戦えばいいですか?
A.体力の多さを武器に、サブや特殊射撃(時には格闘ですら?)を使用して、相手にハンマーを与えるハンマーガンダムです!

Q.ロランてなんで裸なの?
A.貯金魚ありますよ?





■射撃解説

【メイン:ガンダムハンマー】
この機体の象徴であり主力であり生命線である武装。
メイン射撃がビームライフルじゃなくて
特殊な武装だからこの機体を使わない人が多いと思われる。
しかし、すごく大雑把に言ってしまうと射程限界があり
足が止まるだけの照射ビームと考えれば意外と使いやすいのではないだろうか?


多段ヒットではあるが1hitのダウン値・補正が低く、
ズンダ3回で当てれば240超えと射撃としては破格のダメージを与えることができます。
そして何よりハンマーズンダを当てた時の快感がたまりません。

まずはハンマーの特性を知ることから始めることとなるでしょう。
射撃がハンマーじゃないと落ち着かなくなったら貴方も立派なロランです!



【射撃NCS:ビームライフル(照射)】
唯一と言っていいほど∀が超遠距離で使用することができる照射ビームです。
近距離での押し付けもできますが、
チャージが長いこととダメージが低いこと、
何よりもハンマーが使えなくなるのはすごくいただけないため、
序盤時に2~3発使って近づく程度に留めておくのが良いでしょう。



【射撃前CS:腹部ビームキャノン】

通称、やったぜフラン砲。
至近距離では当たらなかったりと安定しないことが多いので、
基本封印して問題ありません。
というより、使うなら上の照射ビームを使いましょう。


【格闘CS:核ミサイル投擲】

1出撃に1回のみの核ミサイルです。
狙って当てるのは難しいため、相手を分断、
退路を断つなどの使い方を主にして、当たればラッキー程度に考えましょう。


使わず落ちるのは勿体ないため、タイミングがあれば使っておきましょう。
ただ投げ動作中は視点変更できず、スーパーアーマーがなく危険なのは覚えておきましょう。


【サブ:ビームライフル(連射)】
足が止まる点とダメージ以外は優秀な3連ビームライフルです。
銃口補正、誘導は一発毎にかかるため2,3発目のみ当たるということがよくあります。
遠距離で咄嗟に出せる武装がほとんどない∀にとってはカットにもってこいの武装です。
またハンマーからキャンセルして出せるため、
ハンマーを避けた相手を撃つなんてこともできます。

∀の移動状況によって打ち方が変わり若干性能が変わ特徴がありますが、
あまり考えず巻いて当たったら出し切りorハンマーに繋げましょう。


【N特射:カプル 呼出】

カプルを呼び出してミサイルを撃ってくれます。
狙って当てるのは難しいですが、∀にはありがたい遠距離武装のため、
・とりあえず撒いておく
・相方が攻撃してスタン放置されている敵を狙う

といった感じで使いましょう。


【レバー入れ特射:カプル 呼出】

カプルを呼び出して突撃していきます。
地面を走るため空中の相手には何もできませんが、
地走タイプの相手にはもちろん、着地時のプレッシャーを与えることができます。

筆者は基本N特射を使い、たまにこちらを使うという感じで使用しています。
相手に地走機体がいたら、逆にレバ入れ特射を地走機体に使うという使い方をしています。

特射は弾数が2つあり、一発目と二発目によって性能が異なります。
・一発目
通称ソシエ。
当たれば単発打ち上げで、近距離ならばそこから追撃ができます。

・二発目
通称メシェー。
フルヒットで強制ダウンさせることができます。



■格闘解説

【N格闘】

挙動が早いため至近距離での咄嗟の攻撃やコンボの繋ぎに向いている格闘です。
とりあえずはコンボ要因で、出し切らず2段目から特殊格闘やハンマー等の
何かしらの武装にキャンセルして〆る認識でいいです。


【前格闘】
すぐ終わりダメージも高い格闘です。
N格闘→特殊格闘 が当てれる時間がないのであれば
こちらで終わらせるというのもありとなります。
……が一番の問題は性能よりもコマンドな気がします(笑)
BD格闘に化けたら目も当てられないため、
まずは横格闘、特殊格闘の使い方を覚えた方がいいでしょう。


【横格闘】
∀の主力となる格闘です。
まわりこみが良いため、若干強気に降っていける格闘です。
虹ステ合戦でもこの格闘を連発で案外どうにかなります。
一見万能に見えますが発生が早いわけではなく格闘合戦で案外負けることがあります。
それでも∀にとって重要な格闘のため、
どの程度移動するかも含め習うよりも直に感じた方がいいのではないでしょうか?


【後格闘】
その場でハンマーをぶん回します。
主に格闘拒否として使えます。
射撃をガードすることができますが、そういう用途では使用せず素直にシールドガードしましょう。


【BD格闘】
F91のBD格闘のようなモーションで攻撃します。
一応判定は強いため、格闘迎撃ができなくもありませんが、
射撃バリアがなく発生も早いわけでもないため、封印して問題ありません。



【格闘下派生】
N格闘、前格闘から下派生で回転斬りができます。
ダメージアップに使えるのですが動かないため、
基本はN特殊格闘にキャンセルをメインに使っていいでしょう。


【特殊格闘の説明の前に】
説明の前に特殊格闘の共通点として
格闘からであれば当たっていなくてもオバヒでもキャンセルすることができる。
という強みがあります。

頼りすぎはよくありませんが、

・N特殊格闘は伸びが良いため誘導が切られたり攻撃されない限り、
 近距離であればダメージを与えることができる
・前特殊格闘はシールド判定を持った状態で前進するため、
 振り向きBR程度であればガードしながら攻撃を当てれる
・後特殊格闘の強判定で攻撃orオバヒからの回避や着地


とオバヒをしていても様々な対応を行うことができます。
過信しすぎは良くありませんがオバヒ着地で相手から攻撃が来るの確定であれば、
足掻きとして十分役立つと思います。

筆者が使うことが多いのは
下特殊格闘>前特殊格闘>N特殊格闘
というより、N特殊格闘にキャンセルはほぼ暴発に近いです(笑)


【N特殊格闘】
∀の中でも特に変態機動で近づいて相手を投げる特殊格闘です。
単発150超えのダメージを与え、前述したように格闘からキャンセルできるため
非常に優秀なコンボ〆パーツとなります。

ただし掴んだその場で相手を投げるためカット耐性がなく、場合によっては他の攻撃で〆る必要があります。


【前特殊格闘】

シールドしながら攻撃する∀の攻撃要員その2です。
射撃防御判定があり、
射撃を防いでもシールドガードに移行せず突っ込むことができます。
バンシィのサブをガードしながら攻撃できると言えば
この格闘の素晴らしさが伝わるのではないでしょうか?


防ぐことのできる射撃はほぼバズーカの爆風以外。
ただし盾の範囲が狭いため、めくられたりターンXのCSのように範囲の広い射撃、
照射時間の長いゲロビは防ぎきることができないのでシールド判定に頼りすぎは注意です。


また盾判定が出るのが遅く、盾の範囲が狭いため
「BR読んで前特したのにそれでも出すのが遅くて攻撃くらった」
「ガードしたけどずれて2段目が当たった」
等が起きやすいため、過信しすぎない方がいいです。


【後特殊格闘】
この機体の立ち回りの要となる、ご存じ「田植え」と呼ばれる格闘です。
∀の攻撃要員その3(ただ使う機会は前特殊格闘よりは多いでしょう)

・誘導切りはないが上下運動するため攻撃を回避できる
・ブースト消費が少なくオバヒ時も使える
・素の攻撃判定が強い
・4段格闘だがカット耐性は高め
・格闘からキャンセル可能
・設地判定付き


と良いとこどり。
ただ、誘導切りはないため銃口補正の強いゲロビ等は避けれないため、頼りすぎは駄目。
横格の虹ステ合戦などで先にこちらがブースト切れても、この格闘にキャンセルすることで
虹ステ合戦に勝利+相手をダウンまで持っていける+敵相方からの攻撃を避ける

なんてことも可能です。


【格闘射撃派生】
フラン砲を撃つことができます。
ダメージも高くなくほとんど使い道がありません。
一応、クロスボーン系のマントを剥がすのに使うこともできますが封印安定な武装です。


【覚醒技:月光蝶】
月光蝶を展開し、前進する覚醒技です。
発動すると終わりまでスーパーアーマーのため、
格闘カウンターとして使えなくもないですが、外してしまうと非常に勿体なく、
長時間戦線離脱となり相方の負担が大きくなるため、ブッパではなくコンボに組み込みましょう。

横格闘出し切りから前ステップで繋げれるため、
コンボとしては大抵横格闘出し切りから前ステで~となります。



【立ち回り】
高い体力を武器に前線に出て、ハンマーを当てて
相手の精神体力を削る格闘機とも言えない格闘機です。

ダメージのことを考えるよりは相手に多くの攻撃を与え、
精神的ダメージを与えた方がいいのではないかと思います(笑)
ですが格闘が当てれる距離の時は
BR程度であれば避けれる横格闘を狙っていきましょう。

・遠距離
∀にとってはあまり良い距離とは言えないが、CSを使うことで戦えなくはない距離です。
サブや特殊射撃で相手を動かせ、距離を縮めましょう。

・中距離
ハンマーのプレッシャーを与えることができる距離です。
カス当たりでもハンマーが当たれば打ち上げない限り
ダウンさせることができるため、ダウンさせて距離を縮めましょう。

・近距離
格闘を狙ったり、格闘を囮にハンマーを当てたり∀が最も輝く距離です。
この距離であれば横格闘を前ステキャンセルしてハンマーを撃つと、
恐ろしい当て方ができたりします。是非実践でやってみてください。

ただし、敵に格闘機がいるのであれば、中距離維持の迎撃ハンマーor下特殊格闘を心がけるのもアリかと思います。

まとめると
射撃でプレッシャーを与えてハンマーを当て、張り付いて格闘を当てる。
体力は全機体トップの750のため、少しのダメージ程度であれば取り戻せるため焦らず、
ジリジリとダメージを与えていきましょう。
∀自体が高火力機体ではないため、
火力を求めるよりは被弾を抑えて狙える部分でダメージを与えていくのが理想となります。

ただしやりすぎると相方への負担が多く先落ちしてしまう恐れもあるため
ダウンさせたら疑似タイよりも味方の援護を徹しましょう。


【ターンエー対策】
ターンエーを使われるのが苦手という方に向けてターンエー対策も書いておきます。
良い意味でも悪い意味でもハンマーと横格闘、下特殊格闘が恐ろしい近接機体です。
マスターと同じく近距離で戦わず遠距離で戦う! これに尽きます。
着地にビームライフルを当ててるだけで、∀は厳しくなっていくと思います。
また、頼みのハンマーも記号より上空にいなければダメージもそこまで高くないため、
できる限り上を取られないようにしましょう。

相手として出てきた場合、どちらの覚醒を使っているか確認を忘れずに。

A覚醒の場合、∀はいつでも奥の手として月光蝶による300ダメージを控えています。
明鏡止水ほどではないにしろ、火力も高くなりハンマー一発喰らっただけでもゴリゴリと体力は削れていきます。

B覚醒の場合、ステップでハンマーをキャンセルしてハンマーと言う
変則的行動で相手の行動を全拒否してきます。

ただ、こちらは攻撃の補正がないため、焦らなければ大きな覚醒状態の大きなダメージもないでしょう。

まとめますと、ハンマーの当たらない距離を常時保つ!!
これに尽きます(笑)
また、ハンマー連発できるほど万能ではなく、必ずBDキャンセルが必要となるため、
それを先読みするともっと楽になるかもしれません。
正直そのために∀を練習してみるのもいいかもしれません。


【覚醒考察】

その人の個性が現れる覚醒。
どちらにも良い点があるため、自分に合った覚醒を選びましょう。
ちなみに筆者は月光蝶ブッパと高火力ハンマーに惚れ込んでいるのでA覚醒です。

・A覚醒
攻撃補正とBD速度上昇により
・ハンマー一発当てるだけで致命的なダメージ
・横格闘出し切りからの覚醒技だけで350以上のダメージが一瞬で入る
・助けに来た相手の相方も巻き込む

なんてことができます。
横格闘中に覚醒して普段なら届かなかった距離も一瞬で近づいてコンボなんて芸当もできます。

・B覚醒
青ステでハンマー連発。これがどれほど驚異的かは語るまでもないかと思います。
覚醒の特徴通り焦らずじっくりと攻めるも良し、
場合によっては相手近接機体の迎撃に使うのもいいかもしれません。

また防御補正が最大の30%なので安定した覚醒となっています。

こだわりがなければ、まずは安定したB覚醒を使うことをオススメします。




【敵機体との戦い方】

こんな敵と当たった場合、どう立ち回ればいいか……そんな方法をいくつか説明させてください(笑)

・クアンタ
ハンマーの特徴上、シールドビットされても一瞬で剥がすことができます。
安心してシルビBD格闘をされても、こちらはハンマー迎撃でお引き取り願うことができます。
体力的にも150の差、2落ち前提だと300の差があるため、比較的楽な敵です。

・マスター
マスターの格闘範囲外となる中距離を保ち、
レバー入れカプルで動かしてハンマーでダウン。そして距離を離す。
格闘をしてきたら横格の虹ステ合戦するよりも下特殊格闘連発で迎撃。筆者はこうしています。
覚醒したマスターが近距離で攻めてきた場合も
ハンマーや下特殊格闘をして迎撃しましょう。

・3000コスファンネル機+ストライクフリーダム
近づくまでのファンネルは想像通り厄介な武装です。
対策と言っても、被弾を抑えて近づく……これしかありません。
あまり長くブーストを消費せず、小刻みにじわじわと距離を近づけていくのが一番かと思います。
∀の武装と体力の関係上、相方によっては∀後落ちの方が働けることも無きにしも非ず?

ストフリは筆者が勝手に面倒と思っているだけかもしれませんが
機動力が高く、距離を保たれるだけで∀は何もできず体力だけが減っていく……なんてこともあります。
近距離になってもストフリには横格闘があり、
格闘間合いだから無双できるというわけにもいきません。
幸い、爆風が発生する武装が相手にはないため、
前特殊格闘で意表を突いて……か素直に敵相方を倒すことを考えましょう。



【よく使うコンボ】
基本、コンボの〆は離れていればハンマー、
近ければN特殊格闘という認識でいいのではないでしょうか?

・横格闘出し切り>N格闘2段→N特殊格闘
格闘をした場合、よく使うコンボです。
必ず上記のコンボになるわけではないと思うので、
横格闘をやったらN格闘に繋げ、最後はN特殊格闘で〆
と覚えておきましょう。

・メイン>メイン>メイン
上空の敵に対してハンマーが当たった場合のコンボです。
距離や相手の場所など、様々な条件があり安定することが少ないですが、
できそうば場面であれば使っていきましょう。

・横格闘出し切り>覚醒技
覚醒時限定の月光蝶コンボです。
A格闘であれば350以上のダメージを一瞬で奪えるため、
覚醒時は常に視野に入れておくと吉。

覚醒ゲージと相談しながら使い所を選びましょう。



【最後に】

長文をここまで見て頂きありがとうございます。
いかがでしょうか?
足が止まる射撃武装、個性が多い格闘。
独特な機体ではありますが、そういうもんだと割り切れば意外と使いやすいもんなのです!

色々書いておきながらですが
・メインのハンマー
・BR程度なら避けれる横格闘
・下特殊格闘の田植え

この3つの武装を覚えておけばなんだか使えている気になれると思います(笑)

ハンマーの距離に慣れ、ブースト管理、立ち回りが上手くなって、
メイン射撃がハンマーでないと落ち着かない、ロランが可愛く見えてきたら、貴方も立派な∀使いです。

執筆:露乱


∀ガンダム Blu-ray Box I






当ブログではこの他の機体やテクニックについてもコラムを募集中です。

テーマは「このブログのコラムでまだ紹介されてないことならなんでもOK」という方針なので、
「この○○(機体名)楽しいから広まってほしい!」「初心者にこれは知っていてほしい」等があれば
どしどし投稿してください。

また、コラムを書く際は
コラムについてのお知らせ
6/14 コラムについてのお知らせpart2
に一度目を通しておいてください


「○○のコラム書いてください!」、「○○のコラム需要ある?」等は
コラム募集・作成スレ(EXTREME速報掲示板)
までお願いします

投稿はメールフォーム、または上記スレにてお願いします。
メールで送る場合長すぎると送れない場合があるので数回に分けて送った方がいいかもしれないです。
できればメールアドレスも添えてくれるとありがたいです。 

投稿から掲載までお時間をいただく場合がございます。
また、必ずしも送られた順に掲載するわけではございませんのでご了承ください。





管理人のブログ
どこかの管理人室
EXVSシリーズに関する記事も更新中です




| コラム | 21:30 | comments:28 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

変態軌道系の機体嫌い

名無しEXVSさん 2014/07/11 21:37

初心者向けにまとまってる!

名無しEXVSさん 2014/07/11 21:49

変態機体好きだからヒゲ大好き。

ヒゲが相方になった時、耐久力の関係でなかなか落ちないから、かなり慎重に立ち回るね...。

名無しEXVSさん 2014/07/11 21:52 ≫ EDIT

∀が記号になってるかな?

内容は各武装の解説じゃなく対策まで書いてあって分かりやすかった
前々から使ってみたかったから助かる

名無しEXVSさん 2014/07/11 21:55

射撃CSは足止まる武装多様する機体相手なら先読みで出すとなんだかんだ着弾は一瞬だから当たるよ。というより記事読んでこれでボコられたの思い出したよ。

名無しEXVSさん 2014/07/11 22:02

個人的には今回みたいにある程度?筆者の意見でてるコラムは面白い
あとは筆者個人的に組みやすい相方とかあったらよかったかも!

お疲れ様です

名無しEXVSさん 2014/07/11 22:53

自分はレバ特射は起き責めに使ったりもしてるな。結構当たったりする

名無しEXVSさん 2014/07/11 22:54

格闘射撃派生はビームドライブユニット。
俗称使うなら正式名称くらい最初に書いておくべき。

あとターンエーでA覚使ってるひとは基本的に信用できない印象がある。

名無しEXVSさん 2014/07/11 23:06

めちゃくちゃわかりやすかったです。

これを機に少し触れてみようと思います

名無しEXVSさん 2014/07/11 23:20

じゃあ半裸くらいか…

名無しEXVSさん 2014/07/12 01:26

全体的にわかりやすかったです。
ただ、マスター対策の下格は升の鞭が考慮されてない気が・・・

名無しEXVSさん 2014/07/12 01:43 ≫ EDIT

このゲームのクソゲー三銃士といえばリボ、髭、クシャだと思ってる
中でも髭のハンマーはどうしようもない
この記事では近づくなと言っているが本当にそれしか対策がない
でも3000相手に近づくなって言われても確実に下特で距離は詰められるし放置することもできない
誰かB覚青ステハンマーズンダの回避方法を教えてくれ

名無しEXVSさん 2014/07/12 02:16

>>12
高飛び(現実逃避)

真面目に言うともう読み合いっきゃないよねぇ…青ステハンマーをただやるだけだったら横BDでかわせるけど格闘降られる可能性もあるし…

こう考えてみるとやっぱり相手に読み合いを強要させる武装等をもつ機体が強いって線あるよね

名無しEXVSさん 2014/07/12 02:44

ハンマーは∀自体の機動力はそんなにないから必死こいて離れるかハンマー読み横格するしかないでしょ
近づかなきゃ仕事出来ない機体使ってると∀はほんとに困る

名無しEXVSさん 2014/07/12 02:47

ようやくターンaの使い方が学べた気分
ありがとう!

名無しEXVSさん 2014/07/12 09:46

そういえばコラムにも書いてなかったし
些細なことだけどハンマーって属性は何?
射撃?格闘?射撃なら実弾扱い?ビーム扱い?

名無しEXVSさん 2014/07/12 10:20 ≫ EDIT

疑似タイで相手をボコって打点を稼ぐ機体だから積極的に疑似タイするべし
田植えステップ&田植えステップハンマーで近づく、相手は死ぬ。

名無しEXVSさん 2014/07/12 10:33

※16
クアンタとかのシルビはハンマーも一応少しは防ぐから、射撃なんじゃないのかな。他の武装に破壊されない実弾属性の射撃(?)

何言ってるか分からなくなったw

名無しEXVSさん 2014/07/12 11:11 ≫ EDIT

文章がまとまっているし、とてもわかりやすく この人になら掘られたいw

参考になりました 2014/07/12 11:32

ハンマー単純にふってくるターンAはほんと弱い。

升見てターンA出すやつも大体雑魚

名無しEXVSさん 2014/07/12 13:24

良いコラムだねぇ

名無しEXVSさん 2014/07/12 14:36

ハンマーはBDキャンする時に内部硬直があるから、
ステップしてからの横格やメインで普通に対処できるよ。

リボやクシャに比べたら全然クソゲーじゃないと思うけどな。
B覚中のハンマーズンダは3000コスの覚醒ということで諦めるしかない

名無しEXVSさん 2014/07/12 16:10

横格の空振り田植えキャンが高性能すぎる

名無しEXVSさん 2014/07/12 21:24

ローラがかわいすぎてお着替えさせてる

名無しEXVSさん 2014/07/13 00:33

とりあえず下特格で格闘Cできるのは振りはじめてから(伸びでは無理)ってのは大事なので追加で。

名無しEXVSさん 2014/07/15 04:05

クアンタ対策にハンマー読みステBS横格されることかいてないんだよなあ

名無しEXVSさん 2014/08/09 04:47

対策の部分、上を取られないようにしようではなく、上を取らないようにしようの間違いでは?

名無しEXVSさん 2016/02/11 10:55

頭悪そうな日本語だなぁ。
内容は初心者向けにまとまってるのに、勿体無い。

名無しEXVSさん 2016/11/30 20:53















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://extremenews.blog.fc2.com/tb.php/410-dd4d27e7

TRACKBACK

前の記事へ | PAGE-SELECT | 次の記事へ

ブログパーツ